ジェフ・クーパーの取引戦略

f:id:hide0118hamatake:20181209193208j:plain

ジェフ・クーパーの取引戦略は、、、

株価が変動している銘柄は、現在変動しているその方向に、少なくとも(数分から数日の)短期間は変動し続けようとするという概念をベースにしたもの。

・いかに株価の勢いに乗るか

・トレンドの強い株価にどう乗るか

・トレードリスクを限定的なレベルに抑える

ということをテーマとした戦略になっている。

 

また、クーパーによると、、、

「この戦略は、マーケットに対する15年にわたる観察、実験、実績に裏打ちされている。しかし、この戦略が完全なものであるとは言わない。この戦略は、トレードを有利にし、リスクをコントロールすることで収益を上げることができるのである。」

 

クーパーの戦略は、5000ドルを数百万ドルにするようなものではなく、取引口座残高を徐々に増やしていくというもの。

株価に再び勢い(モメンタム)がついたときだけポジションを取り、リスクを限定的とする。そんな有利さを基にトレードすれば、勝つ回数が負ける回数よりも多く、平均収益が平均損失よりも大きくなるというもの。

 

そこで重要となってくるのが、、、「銘柄リストの作成」

(本から抜粋)

株取引で生計を立てていくには、株価のトレンドが強い銘柄を取引しなくてはならない。ほとんど毎日、トレンドのある適正な銘柄を取引しなくてはならない。トレンドのない銘柄を取引しながら生計をたてるのは、ほとんど不可能に近い。

また、高価格の銘柄を取引する傾向にあるのも事実だ。

そして、資金が流入·流出していて比較的流動性の高い銘柄であることが理想的である。

毎週日曜日に銘柄リストを作成し、毎晩、このリストの銘柄の入れ替えを行う。そうすることで、少数の銘柄(15~25)に注意を集中させることができるのである。

 

 

  ジェフ・クーパーの教え