1/25 今日のトレード 2

今回のトレードは、  +90  となった。

 

7735   SCREENホールディングス  

 

前場に 5510 の抵抗線に3topを付けてペナントを形成。後場抵抗線のbreak out を狙う。

が、、、

後場になると、気配値で売り圧力が厚いまま株価が上昇したためentry に踏み切れず値動きをチェック。

5610 に厚い売り注文が集中していたため、そのbreak out を狙う。

 

13:31   5630   で  300  株購入。条件は、 +100 / -30。

f:id:hide0118hamatake:20190125203938g:plain

 

entry 後、株価は上昇し 5660  (+30)  を達成したためstop 位置を調整。

 

13:33   5640   (+10)   にトレイリングストップ

f:id:hide0118hamatake:20190125204216g:plain

 

株価はさらに上昇し、5680  (+50)  を達成したためstop 位置を調整。

 

13:36   5660   (+30)   にトレイリングストップ

f:id:hide0118hamatake:20190125204233g:plain

 

その後、株価は下降してstop となる。

 

13:37   5660   +30 × 3   でトレード終了。

f:id:hide0118hamatake:20190125204300g:plain

 

今回は、気配値のbreak out を待ってentry したが、利幅が出ずにトレード終了となってしまった。だが、プラスで終われたことは良かった。

チャートだけでentry した場合、後場の寄付き 5530 でentry して、利幅が +10 のトレードとなっていたと思う。

それに対して、気配値のbreak out を待つ方が損失に繋がりにくく、利幅も出やすいのではないかと感じさせられた。

今後も、この点を検討しながらトレードを続けたいと思う。

 

( 7735の5分足チャート )

f:id:hide0118hamatake:20190125204352g:plain