1/31 今日のトレード

今回のトレードは、  +150  となった。

 

7832   バンダイナムコホールディングス

 

株価は下降後に反転し、9:45頃に2topを付ける。その後も買い圧力が強く徐々に株価を上げ、買い注文が集中するのを確認。買い注文が厚いことから、4270が支持線となると判断し 、-30stop ( 4715 ) となるようにentry 。

 

10:22   4745   で  300  株購入。条件は、 +50 / -30。

f:id:hide0118hamatake:20190131135155g:plain

entry後、株価は横這いのまま推移。買い圧力は強かったが、下降することを考慮してstop 位置を調整。

 

10:28   4735   (-10)  にトレイリングストップ

f:id:hide0118hamatake:20190131135329g:plain

 

前場はこのまま横這いで推移し、結局 4755 付近に3topを付けた。

11時頃にはentry が早すぎたと後悔しながらのトレード。やはり、株価が収斂するまで待つべきだと反省した前場。そして、後場の伸びに期待した。

f:id:hide0118hamatake:20190131135421g:plain

後場は、開始から株価上昇。( このタイミングでentry が理想的でした。 )

買い圧力も強く、3topのbreak out だったことから株価はかなり上昇すると判断し、注文を「+50 × 200株で利確」と「+30 × 100株でトレイリングストップ」に変更する。

 

株価はそのまま上昇し目標株価を達成。

( 12:35   4775  (+30) を達成。4755 (+10)にトレイリングストップ。 )

 

 12:45   4795   +50 × 2  で利益確定。

f:id:hide0118hamatake:20190131135421g:plain

 

残りの100株分は、4775  (+30) にstop を置き値動きをチェック。

 

株価が 4815  (+70)  を達成したためstop 位置を調整。

 

13:14   4795  (+50) にトレイリングストップ

f:id:hide0118hamatake:20190131135555g:plain

 

その後、上値が重くなり株価は一気に下降しstop となる。

 

13:48   4795   +50 × 1  でトレード終了。

f:id:hide0118hamatake:20190131135610g:plain

 

 結果的に利益は伸びなかったが、「損失を抑え利益を伸ばす」トレードを実践できたことは自信に繋がった。

しかし、気配値に依存した早期のentryは勝率の低下や機会損失にも繋がるため自分をしっかりコントロールする必要があると反省した。

 

ラリー·ウイリアムズの言葉より

辛抱強く待つということを知らなければ、待つものは何もなくなる。

投機の世界では、トレード回数を増やしてトレードサイズを大きくしても利益が増えることはない。

利益を増やすには、トレードを厳選し、仕掛けるのにベストなタイミングを待つことが重要なのである。

 

( 7832の5分足チャート )

f:id:hide0118hamatake:20190131154818g:plain