6月のトレード結果

6月のトレードは、 +275,933  となった。

 

総トレード数   17 回

 

勝ちトレード数    14 回 

勝率       82.4%

 

負けトレード数    3 回

敗率       17.6%

 

トレードの結果  (銘柄がトレードの詳細にリンク)

6/3       7075   +30,316    エヌ·シー·エヌ

             9684    -19,637   スクエア·エニックス·HD

             9684   +13,637    スクエア·エニックス·HD

6/4       3696   +65,032    オプティム

6/5       3696   +10,511   オプティム

6/6       3197   +64,347   エヌ·シー·エヌ

6/7       6067   +21,003   スリープログループ

          6064     +4,539   オプティム

6/10     3696   +79,774  オプティム

6/12     6031     +7,892   エラン

             5009   +18,671   富士興産

             3901    -12,688   インフォコム

6/13     2180     +8,926   サニーサイドアップ

6/18     6533   +16,692   Orchestra Holdings

6/19     3688   +15,420   モルフォ

             7676      +1,368   スリープログループ

6/20     3688     -49,870   日本新薬

 

6月もトレード株数を増やしたことで、大きく収益を伸ばすことができた。

値動きに注意し値幅を伸ばすことができた反面、損切りが遅くなり損失額が大きくなるトレードもあった。特に、6/20のトレードは、強欲に支配されてしまいひどい結果となってしまった。来月も利幅と損切りのバランスを検討しながらトレードしたいと感じた。

また、今月は普段よりも勝率が高く上手く銘柄を選別でき、トレンドに乗ることができたと感じた。実際、大きく利の乗ったトレードの銘柄は同一であることから、トレンドの継続する銘柄に上手く乗り、利幅が出せるようにトレード手法を構築したいと思う。